Creators

個性あふれるアンフィのデザイナーが、
それぞれのブランドや商品をご紹介
ここでしか知れないモノづくりの舞台裏や
デザイナーの想いをのぞいてみて

SEP.2022

みなさん、こんにちは。デザイナーTOMOです。
今回は私がデザインしたGlama-Rich 脇スッキリtypeについて、お話したいと思います。

Glama-Rich 脇スッキリtype誕生秘話

店舗やお客様から、「ブラの種類があり過ぎて、何を購入したらよいか分からない。」と言うお声が多く寄せられていた時期がありました。
メンバー皆で試行錯誤しながら、できることから取り組み始めました。
お客様におススメしやすいよう、機能の分類を見直し、より分かりやすい形にまとめていきました。色々と考えるうちに、造形型のブラのバリエーションが少ない事に気付き、『バストボリュームをUPさせる』機能に加え、『バスト脇をスッキリ見せる』造形性が必要だと言う事から開発を始めたのがきっかけです。

リニューアルポイント

今シーズンは、BACKにパワーネットと良く伸びる編みレースを使用し、安定感のあるスムージング機能に変更したのがポイントです。
つけごこちにこだわりながら、背中をスムージングし、しっかりとバスト脇もスッキリ見せる機能ブラになっています。

designのこだわり

カップ部分は、一凛の大きな花を生きているように、流れを生かしてデザインしました。
モチーフになったのは、大花を咲かすユリの中の王様と言われる『ヤマユリ』です。
『ヤマユリ』の花の中に、優雅に咲き誇るバラの花の華やかさをエッセンスとして加えました。
1色の花の中に、ステッチの糸・マットなウーリー糸・華やかなラメ糸の3種類の糸をミックスし奥行き感のある色合いに仕上げています。
ぜひ手に取って、じっくりと眺めてみて下さい。色によっては、オーロラに輝くラメ糸を使用しているので、とてもキレイです。

デザイニング秘話

カップの中に一凛の花を表現するのが難しくて、ダーツのバランスや花の花芯の位置を何度も修正しました。
さらに、脇高スムージング機能をプラスするにあたって、BACK上辺にゴムが無くても、安定感のあるつけごこちをKEEPする為に、何度も試作しなおしとても苦労しました。
こうして生まれたGlama-Rich 脇スッキリtypeはWEB限定サイズを合わせると、B65~G80まで21サイズもありますので幅広いお客様に手に取って頂ければ嬉しいです。

今シーズンのGlama-Rich 脇スッキリtypeをぜひ、1度試してみて下さい♥

JUL.2022

Hello☆
おうち時間が増えてビーズアクセサリー作りにはまっているデザイナーYUです♪

今回はアンフィの新しいデイリーブラ、「ふわふわブラ」をご紹介させてください♪
ふわふわ触感パッドのやわらかな着けごこちとワイヤーならではの造形力・安心感を兼ね備えたブラジャー「ふわふわブラ」は、テレワークやお出かけなど、毎日変わるシーンにやさしく寄りそえるようなブラジャーを目指して開発してきました。

「やさしさ」を感じるブラをキーワードに

1番のポイントは、ワイヤーなのにやわらかなつけごこちを追求するために出会ったふわふわのパッドの素材を使用したことです。加えて、肌ざわりのやさしさを感じる綿混素材のレースや生地を使用したり、最近気になる脇の段差を軽減させるスムージング機能を付加したり、ストラップやアンダーゴムは伸びの良いものを使用したり、「やさしさ」を感じるこだわりをたくさん詰め込んで、チーム内でも「どう?やさしいかな??」を合言葉に検討を重ねてきました。

designのこだわり

デザインにもこだわっていて、綿混レースならではのマットな質感や色味がアウターライクでお気に入りです。
そして、身近にあるやさしさを感じるモノを思い浮かべながらカラーを作りこんでいきました。例えば、RPカラーは、最近マスク生活ですが、やっぱりリップが塗りたくて自分の為に買ったマットリップのカラーをイメージして色を作ってみたり...

私自身ファッションはいろんなジャンルが好きなので、その時の気分やイメージに合わせていろんな要素をコーディネイトすることを楽しんでいたりします。AMPHIを好きな皆さんが欲しい商品を考え抜くこと、そして自分も素敵だと思うものにするためにディティールにこだわり抜くことはデザイナーとしての私のミッションです☆
素敵な商品が作れた時、そしてその商品をお客様に手に取ってもらえた時、デザイナーでいて幸せだなと感じています。

アンフィならではのアウターライクなデザインと、ワイヤーならではの造形性。
やわらかいつけごこちとスムージング機能で、どんなシーンにも使いやすい新しいデイリーブラ「ふわふわブラ」。

ぜひ新しくワードローブに加えていただけると嬉しいです♪

APR.2022

みなさん、こんにちは。デザイナーAyuです。
今まで世の中になかったものを創り出すことは毎回大変だけど、とてもワクワクする。
新しい「環境配慮型商品 L∞Ping(ルーピング)」の開発にチャレンジした一年でした。

環境配慮型商品 L∞Pingとは

環境に配慮した素材を使うため、主材料に再生ナイロン・ポリエステル糸を使用しています。具体的には、カップ表レース・裏打ち・土台やバックの生地・テープに使用しています。再生糸というのは、廃棄物を素材レベルで新しく生まれ変わらせています。今、アパレル業界全体でとても注目されている素材で、既にアウターブランドでは様々なブランドで使用されています。しかしながら、インナーではまだまだ浸透されていない中で次世代のブラジャーとして製品の約60%にリサイクル糸を使用しているという事が今シーズンの開発のポイントです。

ワコールの歴史から出てきたデザイン

今から70年前に登場したブラパッドを第一世代とし、フルストレッチブラ→ワイヤーブラ→ノンワイヤーブラとワコールのブラは時代とともに進化をしてきました。その流れの中で、今回の新商品は第5世代として、“こことからだと地球へアプローチする次世代のブラ”として開発を進めていきました。
この第5世代の新商品を開発するにあたり、保存されていた過去の企画資料や商品にアプローチしました。
その中で、約40年前の企画資料から1つのキーワードを見つけました。

“本当に着たいもの・本当にいいもの・流行に左右されないもの”

現在のファッショントレンドにも通ずる普遍的なテーマだなと感じました。
その商品は1981年アクティブな女性に向けて動きやすさを追求した商品で、“アンダーメッシュブラ”というネーミングで、商品のコンセプトや設計を紐解いていくと、まるで現代のブラレットに代表されるような、楽なつけごこちのノンワイヤーブラというイメージのものでした。
この時、“快適志向ブラ”は時代を超えて普遍的なトレンドであるということを確信し、
“快適さの追求”をL∞Ping(ルーピング)開発の2つ目のポイントとしました。

designのこだわり

繊細なストレッチレースをカップ全体に使用し、上辺はパイピングテープでスタイリッシュに仕上げたフルカバレッジデザイン。マニッシュな雰囲気を感じさせるデザインがこだわりのポイントです。
そして、着用感はからだにフィットして、どんな動きにも追随する設計にこだわりました。ノンワイヤーですが、自然なまるみのあるバストシルエットをつくり、快適さを追求する商品となっています。
まず、カップ下部分の、のびのびメッシュが、からだの動きに合わせて伸縮し、バストにカップをフィットさせます。
また、バックやカップの素材も、伸縮性があり、動きにブラがついてきます。
バック上辺は折り返し始末で脇~背中の段差ができにくい仕様&4調節ホックで、アンダーの着用感も自分好みに調節可能なんですよ。

カラーの由来

自然が持つ色彩へのオマージュとして、人々の心に響く癒しのカラーをテーマにしています。
今シーズンは、自然界にある普遍的なエレメンツを反映したカラーリングの6色展開。
BRはソイル(土)、BLはオニキス(石)、OVはリーフ(葉)、BUはスカイ(空)、RPはローズ(花)、IVはスノー(雪)としています。

デザイニング秘話

“環境配慮”という今までにないコンセプトで商品を作る事が大変でした。
材料開発では再生糸を使用するということで、一から開発する材料が多く、デザイン面でも見た目でコンセプトがイメージ出来るように、極力無駄のないデザインでミニマルでスタイリッシュな雰囲気を実現したくて。。。
また、今回は“快適さの追求”を商品特徴としているので、体の動きに追随する着用感を重視し、カップの素材に伸縮性のある生地を採用しました。ただ、その分大きいサイズと小さいサイズでは着用感やシルエットに差が出やすくなり、自然で丸みあるシルエットを作るのにとても苦労しました。
設計担当の方が何度も何度もパターン検討をして下さって、最終的に従来のワイヤーブラよりも幅広いサイズをカバーした新しいサイズ展開で、運動追随性と自然なバストシルエットを追求した商品が出来ました!

L∞Pingを通して伝えたいこと

キャッチコピーである、“LOVE ME, LOVE EARTH”のように、
自分も愛して地球も愛そう!というメッセージが伝わるといいなと思っています。
商品開発にあたり私自身も環境問題やSDGsなどの社会の課題を学び、自分だけじゃなく周りの人や環境も幸せでいられる未来を目指したいなと強く思いました。
私はモノづくりの立場として、環境に配慮した商品を作ることで、これからの未来に貢献したいですし、お客様にはL∞Ping(ルーピング)を選んでもらうことで、“LOVE ME, LOVE EARTH” の思いを感じて頂けたらと思っています。環境問題自体は大きな課題です。下着という商品を通じて1人でも多くの人にその思いが広がり、その輪がループして(L∞Ping)大きくなっていけたらとても素敵なことだと思います。

私は、商品を通じて、少しでもお客様や社会のお役に立てることがとても幸せ。
自分に関わるヒト・モノ・コトに常に感謝して生きていきたいです!

“LOVE ME, LOVE EARTH!!!”

DEC.2021

こんにちは。デザイナーのKUMIです!
もの作りのこだわりは自分がつけたいと思えるか、楽しいかどうか。
作った本人がかわいいと思えないと、皆さんにも好きになってもらえないと思うので。。。
そんなわたしのこだわりが詰まったブラジェニックを紹介していきますね。

BRAGENICって?

~世界を変えるワイヤレス革命~というキャッチフレーズで2017年にデビューしました。
幅広い方に対応するブラジャーで、最大の魅力はずばり!「ノンワイヤー」です。

さまざまなシーンに対応できるように、4つの機能バリエーションを揃えています。
「バストの形をキープしつつ、自然な丸みを作ってくれる 定番中の定番BRAGENIC」
「ラクなのにワイヤーブラジャー並みに盛ってくれるBRAGENIC+」
「動きにフィットしてくれてオフィスでもワークアウトでも活躍☆BRAGENIC OneDay」 
「脇肉や背中をすっきりさせたい方に BRAGENICスムージング」
着けごこちの良さからも「こんなブラを待っていた!」と嬉しいお言葉もたくさん頂いています☆

デザインのアイディアソースやこだわり

デザインのアイディアはいろんなものからです(笑)。お洋服のフリルやギャザーをブラジャーのデザインに落とし込んだり、花束からカラーを取り入れたり...
割と普段触れているものからインスピレーションを得ています。つい最近は休日に散歩していた時に突然アイディアが降ってきました!

デザイニングの秘話

お花のブラシリーズは作っていてとても楽しかったです。
通常は、1つの品番はレースの色違いで数色を展開するのですが、お花のシリーズは、色ごとにレースを変えて作ったんです。
一度にあれだけの柄を作ることが無かったので、レースメーカーさんは大変そうでしたが、いろいろな柄が作れるのはいい経験でした。選ぶ楽しさを増やすため、5柄!6色にチャレンジできました。
逆に大変だったのは、BRAGENIC Onedayですね。企画が急遽決まって、今までには考えられないくらいのスピードで機能開発が必要で、、、デザイン含めとても苦労して生まれた商品です。

デザイナーとして一言

商品が出て、お客様の声で気に入っていただけたことや、ショップのスタッフから好評ですって聞いたときは、すごく嬉しくて...
デザイナーになって良かったな~ってしみじみ思います。
こんな時代だからゆっくりリラックスして過ごせたら素敵だなって思います。気持ちも体もリラックスできるっていいなぁ~って。
この気持ちは、ブラジェニックの商品に結び付いているかもしれませんね。(笑)
デザイナー冥利に尽きます。

NOV.2021

はじめまして、主にニットやウェアのデザインをしているharaです。
いくつになっても好きなことをこだわり続けて楽しんでいられるようにアンテナを張りめぐらせています♪
今回はアンフィのニットについて語ります。

AMPHIのニット

あたたかさだけではなく、着て気分の上がるような商品を揃えています。例えば友達が急に家に来ても、この商品ならお洗濯途中でも見られて恥ずかしくないなって思えるような「ひとさじの可愛さ」を加えたデザインや、アウターカラーを取り入れたシンプルでデイリー使いしやすい商品などなど。アンフィのブラジャーやルームウエアとコーディネートしても楽しんでいただけるラインナップです。

「アンフィニット」と言えば、やはり編み上げリボン<UWF156(キャミソール),256(フレンチスリーブ),356(長袖)>ですね。デビューしてから何年になるんでしょう?ロングラン商品です。ショップのスタッフから、お気に入りで毎年購入してくださっているリピーターのお客様も多いと聞いています。細身のリブでからだにぴったりフィットしてとてもあたたかく、そして...着るとかわいいんです♥
昨シーズンからデビューしたレースタイプ<UWF158(キャミソール),358(長袖)>もカラーを変えて登場します!

また、体にフィットしてアウターに響きにくいシンプルデザイン<UWF357(長袖 ラウンドネック),457(長袖 ネック開き広め),057(長袖 ハイネック)>はネックの開きにバリエーションを持たせました。
肌側コットン100%のうれしい接結シリーズ<UWF355(長袖)>も人気の定番シリーズです。継続の透かし編みのあったかボトム<UWF674(おへそまですっぽりの深履きボトム)>は、毛糸のパンツみたいで癒し系でかわいいです。雑貨感覚でプレゼントに人気ですよ♪

AMPHIニットに隠された秘密

“あたたかさ”と“使いやすさ”と、外せない“可愛さ”が一緒になって楽しめるところです。
例えば、編み上げリボンのシリーズは、リボンを調節することで胸の開きを調整出来て、アウターのネックの開きに合わせることができます。脇に接ぎが無いのもおすすめポイントです。生地の色、リボンとの配色にもこだわりがたっぷり詰まっています。

この素材は、体にフィットしてあたたかさを感じる商品です。見た目も細くかわいく見えるように、小寸*1のリブ編み機を使っています。企画当初はあたたかい素材でこのサイズの編み機が少なかったので、取引先の担当者に何枚も何枚もサンプルを作っていただきました。希望の色を出すのも難しい素材で、何度もビーカー*2をやり直したり、伸縮性や着ごこちをチェックしたり、と、毎年地味に(笑)時間をかけて作っています。

*1 小寸:口径の小さな編み機のこと。(機械の釜の形状を改造した希少なローゲージ編機を使用していて、からだのサイズにフィットするように生地幅を調整していただいてます。この編機とバルキー糸を使用しているため、生地のふわっと感がでているんです。)

*2 ビーカー:生地をを生産時に向けて染める時の色見本のこと。色はとても大事なのでビーカーの作成はとても大事なのです。

インスピレーションはいったいどこから??

わたしはライフスタイル全般に興味があるので、あらゆるところからインスピレーションを得ています。
情報量は多い方かな?寝るまでスマホを離さないくらい(笑) 逆に考えすぎてしまうこともあるんですが。。。
そして心から思います。好きなことを仕事にさせていただいてるって幸せだなって。

おしゃれ全般にこだわりがあって、かわいいもの&新しいものの情報をいち早く教えてくれるおしゃれなharaさん。haraさんのデザインは、細かい部分にも気を配ったかわいいだけじゃない優しさや愛情も感じます。こだわりの詰まったアンフィのニット、ぜひお手に取ってみてくださいね!

OCT.2021

みなさんこんにちは。
今回のグラマリッチをデザインしたTOMOです。
大事にしていることは「自分がこの商品を購入する顧客だったら。」と、考えてデザインすること。
想いの詰まったグラマリッチを語らせてください。

『2005 SS~』グラマリッチの前身がb♡d(ビーラブディー)として誕生しました。
若い方のハリのあるお胸でも、くっきりとDEEPな谷間をメイクする為に開発しました。
グラマリッチの最大の魅力は、その日の気分によって、スタイルが選べるところです。
なりたいスタイルによって、『ボリュームUP(下から持ち上げてグラマラスな谷間)』『脇スッキリ(脇から寄せてディープな谷間)』『W盛(下&脇から押し上げてボリューミーな谷間)』の3パターンを選ぶことができます。

実は、グラマリッチがデビューしてから、今までに色々な試行錯誤があり(...一言では語りきれません。笑)、シーズンを重ねるたびに新しいパターンをつくり、『ボリュームUP・脇スッキリ・W盛』に変化させていきました。
現在は、グラマリッチのバリエーションを広げ、アンフィを代表するブラジャーのポジションに成長しました。

今までのグラマリッチで一番気に入っているデザイン

本当は、たくさんありすぎて、選べないです(泣)。
デザイナーとして、私にはどのデザインも思い出があり、大切な子供達です。あえて選ぶとすると...2019年3月に発売した『BYL311』です。ノンワイヤーのブラが主力で売れるようになりつつある中で、ブラレットのように見えるワイヤーブラをデザインしました。グラマリッチの機能を残したデザインにする為に、各サイズ何度も何度も検討を重ねました。
新しいアンフィらしさを表現しようと、悩んで悩んで悩んだ結果生まれた愛しいデザインです。

カラーへのこだわり

私は、「下着」は肌に直接着用する、「お洋服」だと思っています。
下着だから、こんな色。と言う、こだわりは実はありません。いつもお洋服を選ぶ時と同じように、その時一番気になるカラーを選んでほしい、と思っています。選ぶ下着のカラーによって、その日に着ているお洋服の雰囲気が変わる気がしています。
クールなカラーのお洋服を着ていても、身に着けている下着がやわらかな優しいカラーなら、クールなだけじゃない柔らかな女性らしさが漂うような。
柔らかなフェミニティは、私自身とても大切にしていてファッションにフェミニン要素を1点加えるこだわりを持っています。

グラマリッチへの想い

まだまだ、知らない人が多いと思うので、もっともっと、たくさんのお客様の手元に届けたいです。本当に使い勝手の良いブラなので、おススメです。毎年、1本~2本グラマリッチ買わなきゃ!って、なるくらい、定番のブラになってほしい。と思います。
作っている立場から見てもお値段以上の価値があります!(本当ですよ!)

今シーズンのデザインは、とてもこだわりのあるレースを使用しており、
身につけて頂くと本当にとてもキレイなので、ぜひ、1度試してみてください♡

これからもよろしくお願いします。